実際に使われる専門用語  
top 初めに グッズ 現場で使う言葉 練習方法 セオリー ルール 管理人 コート一覧 メン募    

実際に使われる専門用語

プロ級になれば「ピヴォ」だとか「アラ」だとか言うのですが、
アマチュアでそんな事言っている人は逆に「ハァ???」っていう顔をされます。
フットサルプレーヤーの殆どが元サッカー部の人とかなので、めちゃくちゃ上手い人でもフットサル専門用語は知らない人が多いです。
よって深く勉強したい人は他のサイトへどうぞ。笑

それでも「これだけは覚えたい!」という言葉があります。フットサル専門用語ではないですが、よく使われますので覚えましょう。

インサイドキック
多分スクールに行くとランニング→柔軟運動の次にやります。 ナマエのまま「足の内側で蹴る」事です。最も正確に蹴る事が出来る超基本形のキックです。

トゥーキック
つま先で蹴る事です。 ゴール前などですぐにシュートをしないといけない時に使います。 女性でもそれなりのスピードが出ますので重宝しますよ。 そうそう、サッカーに行く前に足の爪は短く切ってくださいね。 女性の場合は爪が弱いので、トゥーキック一発で親指の爪が割れてしまう可能性があります。

トラップ
ボールを止める事です。サッカーの基本として「止める蹴る」があります。 実際にはこれに「走る」が加わるのですが、「止める蹴る」は非常に大切ですので集中してやりましょう。

他にも色々ありそうですが、 初心者の方が言われる事はないでしょう。 ちなみにフットサルでは殆どヘディングは使いません。

では次にいってみましょう! ◆練習方法

   Copyright © ふっとマニア. All Rights Reserved.
無料 レンタルサーバー